創業20年、進化し続けるインディーズAVメーカー【グローリークエスト】公式サイト http://www.gloryquest.tv/
グローリークエスト
禁断介護
▲パッケージをクリックすると裏表紙が見れます▲

禁断介護


出演 大原ゆりあ


品番
GVH-092
発売日
2020年7月23日
定価
2,980円(+税)
収録時間
120分
シリーズ
禁断介護
ジャンル
老人 ドラマ
監督
三島六三郎


新卒の介護士ゆりあが初めて担当する老人・伊之助は、娘の昌子と二人暮らし。「早く孫の顔が見たい」とボヤく伊之助をあしらう昌子…そんな父娘の確執を知ったゆりあは「私で良ければ伊之助さんの孫になります!」と健気に孫役を買って出る。しかしそんなゆりあに対し昌子は屈折した視線を送る!昌子の罠によって、ゆりあは伊之助のメガネを破壊。激昂した伊之助はゆりあにスパンキング&クンニを見舞う!そんな昌子の陰謀は序章に過ぎず、ゆりあは事ある度に伊之助のワイセツなお仕置きを受け徐々に性開発されてしまうのだった…。


{レビューを書く

【禁断介護】を見た感想をお気軽にお書きください。

`

★★
(POSTED by レイワ 様)

山田ゆうじさん×ロリ系が合わない、山田ゆうじさんはお仕置き系に合わないという形がモロに出た勿体無い作品だと感じました。

何かこう私にはこの作品は一部の山田ゆうじさんが大好きの方だけが喜んでいるようにしか思えません。

老人の娘の粘着質な嫌がらせ×ドMな大原さんとまさに卑猥な展開が期待出来る内容なだけに非常に残念ですね。

山田さん、お仕置きをする際にセリフに詰まったりする事が多く、{大丈夫ですか?}と聞きたくなるくらいに今作では不自然な動きをしてしまっていて

ガツンとくる部分が全くありませんでした。(娘の嫌がらせのシーンも前半だけでだったので物足りないかなと)

それに山田さんの言葉使いも陰険には全く思えず、いい人感が強く出てしまうことからこういう内容が合わないのだと思います。

舐めも斉藤修さんともう一人最近出てきた男優さんと比べて、まず卑猥な音が出せないので、私的には全くダメだと思いますし。

とにかく男優って本当に大事なんだなと強く強く思ってしまいました。

お仕置き系は何といっても演技力ある斉藤修さんしかいませんよ。

斉藤さんの言葉攻め+舐め技のセットであれば、もっと大原さんがぶちぬけたと思います。これは確信してます。

とにかく山田ゆうじさんとロリ系の組み合わせの時はどこか不自然さというかぎこちなさがつきまとう感じを受けるんですよね。。

何度も書きますが、それは山田ゆうじさんのセリフ回しに顕著に現れる→例えば女優さんに指示する際に迷ったりドモってしまったりしていますよね。

これが視聴者のドキドキ感を奪ってしまっていると思う。

大原さんは真性Mみたいなので、もっと相性の合う(リードの出来る)ご主人様を当てて再度挑戦させて欲しいですね。

相性の合う老人は現在斉藤修さんしかいないでしょう。

官能小説家作品での斉藤さんの演技力を見れば、お仕置き系は斉藤さんしかいないという事がはっきりと分かると思うのですが。。*官能小説家のレビュー書きたいのですが、なぜグロクエさんのHP上に

載ってないのでしょうか?

グロクエさんには是非イメージだけでなく、本質的な作品のクオリティーを考慮した上で男優をセレクトして頂きたいと思っております。