創業15年、進化し続けるインディーズAVメーカー【グローリークエスト】公式サイト http://www.gloryquest.tv/
グローリークエスト
禁断介護~元医者の義父が施すワイセツ診療の虜になる欲求不満嫁~
▲パッケージをクリックすると裏表紙が見れます▲

動画を再生する

禁断介護~元医者の義父が施すワイセツ診療の虜になる欲求不満嫁~


出演 早川瀬里奈


品番
GVG-427
発売日
2017年2月2日
定価
2,980円(+税)
収録時間
130分
シリーズ
禁断介護
ジャンル
おじいさん 介護 ドラマ 人妻 近親相姦
監督
三島六三郎


瀬里奈は結婚して数年経つが、夫がインポなため子供はできず、早く孫の顔が見たい義父にとってはもどかしい現状であった。夫の提案で寝たきりの義父に現状を説明しにいくと、元医者の義父は聴診器を取り出し「ワシが診よう…必ずなんとかしてやる!」と原因を勘違いし、生気を振り絞り瀬里奈の診察を始める。戸惑いながらも本気の義父に抵抗できない瀬里奈…。初めは真剣に診察する義父だったが、思いの外グラマラスな身体の瀬里奈にスケベ心は爆発、診療とかこつけて徐々にイタズラをし始める。後日、実は不妊の原因は夫のインポということを義父に告げる瀬里奈だが、「じゃあ瀬里奈さんがもっとエロくなればいい。ワシがその手伝いをしてやる!」とさらなるエロ診療を施していくのだった…。


早川瀬里奈 画像1 早川瀬里奈 画像2 早川瀬里奈 画像3
早川瀬里奈 画像5 早川瀬里奈 画像6 早川瀬里奈 画像7
早川瀬里奈 画像8 早川瀬里奈 画像9

{レビューを書く

【禁断介護~元医者の義父が施すワイセツ診療の虜になる欲求不満嫁~】を見た感想をお気軽にお書きください。

`

★★★★★
(POSTED by 様)

今作は、若くて奇跡のナイスボディー早川瀬里奈さんと
いうことでエロ度が半端なかったです。

義父が診療と称して猥褻な行為をしたり、「息子がEDに
なるのは嫁がエロくないから」という理由を付けてSEX
まで行うという設定が素晴らしい。
さらに早川さんがエロ爺に戸惑いながらも従順に従う様
が堪りませんでした。

絡みの最中、義父の問いかけに逐一「はい」と答える所
などは、早川さんの甘ったるい声との相乗効果で何倍も
エロ度が増していますし、喘ぎ声も最高に可愛いです。
演技もセリフ口調ではなく自然で、本当に若い嫁とエロ爺
のSEXドキュメンタリーを見ている様で興奮しました。

咀嚼プレイも量や回数が多く、嫁の太ももに零れた米粒
を執拗に吸い取ったり首筋を吸ったりと執拗でエロいです。
カメラ視点も殆ど寄りなので、見易く臨場感抜群です。
やはり咀嚼やキスの時にカメラ視点が近いとストレスが
溜まらなくて良いですね。。

そしてSEXシーン。一回目は早川さんの腰を持ち上げ
ながらのクンニを見て、その後を期待したのですが、何と
正常位ばかりで残念でした(途中で少しだけバックあり)。
せっかくのナイスボディーなのに勿体ないと思いながらも
「いや、二回目のSEXで必ず凄いのを見せてくれるはず」
と期待しながら(祈りながら)見たところ、見事にやって
くれたという感じで安心しました。

まず、旦那が飲みに出かけて帰りが遅くなるというその晩
にSEXするという設定からしてエロいです。
手指舐め~乳舐め~腰~背中~足指舐め~クンニ(カメラ
視点が秀逸)でイカされた後に、間髪を容れずに両足を
延ばしたままの四つん這いにさせ尻攻め、さらに嫁が義父
の上になってキス・指舐め・シックスナイン・顔面騎乗。
そして阿よりも座位が天晴れ。
しかも真横から殆ど固定のカメラ視点で、しっかりと義父
の首に手を回してピストン運動するという完璧な座位。

その最中に、義父「奥まで入ってる」→嫁「はい」→義父
「痛くないか?」→嫁「気持ちいい」というセリフ。
さらに座位で密着しながらのキスの後に再びピストン座位。
その最中に、嫁「奥に届いてます」→義父「イキたい時に
イキなさい」→嫁「あ~気持ちいぃぃ」というセリフ。

座位の最中ずっと義父の首に掴まったまま離さずという
のも感動ですが、その時間の長さにも感動しました。
しかも座位シーンでは大概の場合、女性側が足裏全体を
地面に付けて屈む和式トイレスタイルが多いのですが、
今作では、女性が胡坐をかいた格好で跨がる座位なので
心底感動しました。胡坐スタイルは何倍もエロいんです。

そして普通ならこの後バックか正常位でフィニッシュと
なるのが恒例ですが、何と再び騎乗位という贅沢さ。
その最中に、義父「しっかり入っとるそワシのチンコが」
→嫁「はい」→義父「これがエロさが出る一番の行為なん
じゃぞ」→嫁「はい」というセリフ。
その後、激しく騎乗位ピストン運動でイク嫁。
近すぎず遠すぎずの真横からの固定カメラも秀逸です。
立ちバックもあり、体位のバリエーションが豊富です。

禁断介護は、毎回嫁のナレーションもいい味出しています。
猥褻診療を受けた後に、夫の寝ている横でオナニーを
した後に、「義父にされたことを思い出して熱くなって
私は一人でしてしまいました」。
終了間際に、若い旦那とSEXしながら「こうして夫は勃起
を取り戻しました。しかし義父の方が硬く愛撫も上手で、
私は夫の目を盗んで、今でも義父に抱かれに行ってます」。

贅沢を言うなら、オナニーの途中に義父との猥褻診療の
回想シーン’’を挿入したり、最後は旦那とのSEXではなく
義父とのSEXシーンにして欲しかったですかね(笑)

その他、衣装も良かったです。
特に二回目のSEXの時の服装は堪りませんでした。
一回目の時の白地にピンクの花柄の下着も可愛かったです。

いや~個人的にこれ程までに堪能できた作品は初めてです。
正直、早川さんの魅力に打ちのめされました。
個人的に、この先これ以上の作品に出会うことはないの
ではないかと思ってしまう程です・・・。
とにかく早川瀬里奈さんは今作だけにしておくのは勿体
ないので、「拝啓、お爺ちゃん」にも起用して欲しいです。
波多野結衣さんも二度出演していますし、神波多一花さん
なんかも「禁断介護」と「拝啓、お爺ちゃん」に出演して
今回のメガネ老人と共演していますからね。期待します。

という訳で、最高の作品を見せてくれたグロクエさんと
監督さんに心から感謝します。